FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鼠先輩、快挙!
「ぽっぽぽぽ…」のフレーズで話題を振りまく怪しいムード歌謡歌手、鼠先輩のデビューシングル「六本木~GIROPPON~」が6/30付演歌・歌謡部門で1位、総合シングルランキングでも13位と健闘した。日本人演歌・歌謡ソロ歌手のデビュー作としては、歴代最高位の初登場記録となった。

パンチパーマにサングラス、ドン・キホーテで揃えたダブルのスーツという強烈なルックス、独特な歌唱スタイルが話題の演歌・歌謡界の異端児。今回、黒人演歌歌手・ジェロ「海雪」が持つ演歌・歌謡のデビューシングルの初登場順位記録4位にこそ及ばなかったものの、日本人演歌・歌謡ソロ歌手としては、北山たけしの「片道切符」(発売:2004年4月)の初登場20位の記録を、4年2ヵ月ぶりに更新し歴代最高となった。

そんな鼠先輩は、「日本人演歌・歌謡曲ソロ歌手歴代No.1の称号をいただき大変嬉しく思いますが、まだまだジェロさんを超えられていないので、自分としてはこれに甘んずることなく次は総合TOP10入りを目指し頑張ります。次作は今回以上に新感覚の歌謡曲でみなさんをアッと言わせてみせますよ」と、コメントを寄せた。

これまで皿洗いや映像制作会社のADなど数々のバイトをこなす中、ライブイベントに出演してきたという鼠先輩は、岡山県出身の35歳。強烈なルックスと小指を立てて体をくねらせながら歌う歌唱スタイルが関係者の目に留まりメジャーデビュー。「ぽっぽぽぽ…」というサビが夜の街で話題になり、着うたでは1位を記録。デビュー前の新人にも関わらず、テレビなどの露出が相次ぎ話題を呼んでいた。

・・・ジェロはどうでもいいな~と思ったけど、鼠先輩はかなり大好きです。夏フェスとかにあのコテコテの風体で飛び入りゲストとして参加して欲しいなあ。でも紅白を狙うのはキワモノ過ぎてちょっと厳しいかもしれませんね。ジェロは当確だと思うんだけど。

スポンサーサイト
Copyright © サーフィン初心者のブログ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。