FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鼠先輩、快挙!
「ぽっぽぽぽ…」のフレーズで話題を振りまく怪しいムード歌謡歌手、鼠先輩のデビューシングル「六本木~GIROPPON~」が6/30付演歌・歌謡部門で1位、総合シングルランキングでも13位と健闘した。日本人演歌・歌謡ソロ歌手のデビュー作としては、歴代最高位の初登場記録となった。

パンチパーマにサングラス、ドン・キホーテで揃えたダブルのスーツという強烈なルックス、独特な歌唱スタイルが話題の演歌・歌謡界の異端児。今回、黒人演歌歌手・ジェロ「海雪」が持つ演歌・歌謡のデビューシングルの初登場順位記録4位にこそ及ばなかったものの、日本人演歌・歌謡ソロ歌手としては、北山たけしの「片道切符」(発売:2004年4月)の初登場20位の記録を、4年2ヵ月ぶりに更新し歴代最高となった。

そんな鼠先輩は、「日本人演歌・歌謡曲ソロ歌手歴代No.1の称号をいただき大変嬉しく思いますが、まだまだジェロさんを超えられていないので、自分としてはこれに甘んずることなく次は総合TOP10入りを目指し頑張ります。次作は今回以上に新感覚の歌謡曲でみなさんをアッと言わせてみせますよ」と、コメントを寄せた。

これまで皿洗いや映像制作会社のADなど数々のバイトをこなす中、ライブイベントに出演してきたという鼠先輩は、岡山県出身の35歳。強烈なルックスと小指を立てて体をくねらせながら歌う歌唱スタイルが関係者の目に留まりメジャーデビュー。「ぽっぽぽぽ…」というサビが夜の街で話題になり、着うたでは1位を記録。デビュー前の新人にも関わらず、テレビなどの露出が相次ぎ話題を呼んでいた。

・・・ジェロはどうでもいいな~と思ったけど、鼠先輩はかなり大好きです。夏フェスとかにあのコテコテの風体で飛び入りゲストとして参加して欲しいなあ。でも紅白を狙うのはキワモノ過ぎてちょっと厳しいかもしれませんね。ジェロは当確だと思うんだけど。

スポンサーサイト
ロシア、拿捕した日本漁船の船体返還拒否。
北方四島周辺海域で日本漁船が一昨年夏、ロシア国境警備艇に銃撃・拿捕(だほ)され乗組員1人が死亡した事件で、日本政府側が事件の物的証拠としてロシア側に引き渡しを求めている同漁船が露国営漁業関連企業にすでに譲渡されていたことが産経新聞の調べで明らかになった。ロシア側は、船体の日本引き渡しを今後とも拒否する姿勢だ。来月初めの主要国首脳会議(北海道洞爺湖サミット)開催時に日露首脳会談が予定されており、同問題が取り上げられる可能性が出てきた。

ロシア連邦資産庁、極東・サハリン州代表部の担当者は産経新聞の電話取材に対し、昨年4月に北海道根室市のカニかご漁船「第31吉進丸」の船体を裁判所から同庁の管理下に置いた後、国営「漁業資源」会社の資産に移管したことを明らかにした。同社はロシアの水産資源の調査・管理のほか、水産会社への漁獲割り当てを行う業務を担っており、同漁船はサハリン州内の港に係留されているという。

「漁業資源」会社側は産経新聞のこの件に対する問い合わせに対して「回答はできない」と拒否。同社を統括しているロシア下院国家漁業委員会(クライニー委員長)も回答していない。

これに対し、日本政府筋は「これまで通り漁船の返還を求めていく。それが、北方領土周辺海域でのこうした事件の再発防止につながるとロシア側には主張している」と述べ、日露両国の協議で今後も同問題を取り上げる姿勢を示した。

日本側は同事件の直後、塩崎恭久外務副大臣(当時)をモスクワに派遣し船体の返還などを求めてきた。しかし、ロシア側は、日本側の強い働きかけにもかかわらず、船体を国営会社に移管しロシアの法律を盾にあくまで船体の引き渡しには応じない姿勢だ。

7月7日から3日間、開催される北海道洞爺湖サミットでは、ロシアのメドベージェフ大統領が初訪日し、福田康夫首相との日露首脳会談も予定されている。ロシア側が、戦後60年以上にわたり未解決となっている北方領土問題と密接に関係し、人命が失われた同事件の再発防止に向けた協力を無視することは異常な事態といえ、日露首脳会談の議題となる可能性も指摘されている。

・・・戦利品って事でしょうか。どう考えてもおかしな話しですね。最近のロシアはどんどん右傾化が進んでいるのが気になります。中国もそうですが、保護主義的な国策に走るのではないか、という危惧が出てきますね。

大阪通り魔女、電車トラブルに巻き込まれていた?
大阪市北区のJR大阪駅で女性3人が刃物で襲われた事件で、傷害容疑で逮捕された無職大山和歌容疑者(38)が大阪に向かう電車で起きたトラブルについて事件後、無関係の駅員に因縁を付けていたことが24日、分かった。府警曽根崎署捜査本部は、このトラブルが原因で女性らを切り付けた可能性もあるとみて動機を調べている。

調べでは、大山容疑者は22日の事件前、JR明石駅から大阪駅に向かう電車で扉に挟まれるトラブルがあったという。大阪駅での事件後、同容疑者は環状線の電車に乗って逃走。別の駅で下車し、トラブルと関係のない駅員に「(電車に)挟まれた。どうしてくれる」などと言い掛かりを付けていたという。

・・・トラブルを逆恨みしての犯行、という事でしょうか。だとしたら狙われた被害者は本当にいい迷惑ですね。何にせよこういう輩が捕まってくれて本当によかったです。 

ダルビッシュ弟、芸能界デビューか。
昨年11月に北海道日本ハムファイターズのダルビッシュ有選手と結婚。今年3月に第1子となる男児を出産していたサエコが、自身のブログで夫ダルビッシュの弟の芸能界デビューについてコメントした。

23日(月)付で更新された「弟。」と題するブログでは、大阪・心斎橋で撮った義理の弟との2ショット写真を掲載し、「(弟は)近々芸能界デビューするかもです」と報告。また、末っ子のサエコは、この日初めて「お姉ちゃん」と呼ばれたことを喜び「今日は私のお姉ちゃん記念日になりました」と綴っている。

さらに、サエコは出産後初の仕事を行ったことも報告。「詳細は明日書きます」とするが、24日付の一部スポーツ紙では、4人組の人気ボーカルユニット・GReeeeNの2ndアルバム『あっ、ども。おひさしぶりです。』(6月25日発売)の新聞広告に登場することが報じられている。

・・・ダルの弟ですからもちろんイケメンです。それにしてもサエコが少々、というかかなり太ったのが気になりますね。どうも顔に出やすい体質のようですね。かわいいのはもちろんかわいいんだけど、ちょっと痩せた方がいいかもしれませんね。

アフリカ開発会議始まる
28日に開幕する第4回アフリカ開発会議(TICAD4)で、各国首脳らが続々と会場の横浜市入りしている。5000人規模の会合だけに、宗教上の「食」の問題に加えて「迎えに行っても誰もいない」「数人のはずが10人以上来日した」などハプニングも相次ぎ、外務省や宿泊先ホテルは大わらわだ。

「空港に迎えに行ったら飛行機に(出席者が)乗っていない」。02年サッカー・ワールドカップで「大遅刻」したカメルーン・チームを思い出させる出来事に外務省職員が困惑した。52カ国を招待したが、国際会議の常で、参加国が直前まで確定しないことも一因だ。

宿泊先のホテルも悩みは同じ。会議場のパシフィコ横浜に近く、20カ国約600人が宿泊予定のヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル。金子宏之副総支配人は「予約は数人なのに、10人以上来た」と苦笑した。

最も気を使う「食」。各国首脳級については個別にアレルギーなどで食べられない食材を事前に確認した。専属シェフを同行した国には、宴会場用の調理場を1カ所ずつ貸し出している。

イスラム教徒が多いアフリカ諸国ゆえに予想外の問い合わせも。26日到着したケニア政府関係者からは「イスラム教徒向けの牛肉はどこのスーパーに売っているか」と尋ねられた。豚を食べないのは有名だが、牛や羊も神に祈りをささげてから食肉処理したものしか口にしないためだ。

ビュッフェでは普段、メニュー札に牛肉や卵といった使用食材を絵文字で添えているが、国によっては豚の絵を見せることもタブー。このため豚肉料理のみ「Pork」と表示している。

金子副総支配人は「これだけ特定地域が集まる国際会議はめったにない。多くの参加国に満足してもらえるよう努めたい」と本番に備えている。

・・・これだけの国の首脳が一同に集まるイベントも世界的に珍しいですよね。迎えるホテルも横浜市も超大変です。って言うか普通の市民も大変です。会場付近へ向かうバス電車には全て警察官が同乗し、超厳戒態勢です。

シャロンが爆弾発言
2008年5月27日、ハリウッド女優シャロン・ストーンの四川大地震に対する発言をうけて、中国国内最大級のシネコン「UME華星国際影城」が、出演映画をボイコットする考えを明らかにした。捜狐網が伝えた。

シャロン・ストーンは、今月25日に閉幕した第61回「カンヌ国際映画祭」でインタビューに答え、四川大地震について、チベット問題に絡んだ「中国人への因果応報」と発言。香港の「蘋果日報」「太陽報」といった日刊紙がこれを伝え、“被災者への侮辱的発言”として、非難が一気に噴出している。

香港電影工作者総会会長で、UME社を運営するン・シーユン(呉思遠)監督は26日、捜狐網のインタビューに答え、「彼女の発言は非常に不適切。中国市場での発展はとても難しいと考える」とし、中国でシャロン・ストーンの映画を今後一切放映しない、と話している。

ン監督はさらに、「彼女が今後、香港人監督と仕事をする機会はゼロに近いだろう。この発言が与えた影響は、非常に大きい」と話していた。

・・・やってしまいましたね、シャロン。今後ハリウッドも中国のマーケットを無視してはやっていけないと思うんですけど、どうするつもりですかねえ・・・・
堤下「デブが勝てるとは・・・」
インパルス・堤下はなぜモテる!? お笑いコンビのインパルスと藤崎マーケットが27日(火)、都内で行われた日産『マーチコレット』の発売記念イベントにCMキャラクターで3代目“しあわせマチ子さん”を演じる沖樹莉亜と共に出席。沖から4人の中で一番タイプの男性として名前を挙げられた堤下敦は「デブが勝てるとは嬉しい」と勝利の雄たけびをあげた。

もうすぐ訪れる“ジューンブライド”の季節にちなみ、ウェディングをテーマにした同イベント。タキシードに身を包んだ“新郎姿”で、初のファッションショー・モデルを体験した堤下らは終始緊張した面持ちでウォーキングを披露し、インパルス・板倉俊之は「生きてきて一番楽しかった。一生の思い出です」と感無量の表情を浮かべた。一方の沖は、会場で発表されたレアマーチ車“みずたマーチ”に合わせた水玉ドレス姿を披露し、会場に華を添えた。

さらに、5人でウェディングケーキのケーキカットも行い、これには「共同作業ですね」と声を弾ませた堤下。しかし、報道陣が「結婚目前までいったのにね…」とモデル・土岐田麗子との破局について話題を振ると、「ねぇ」と大きなため息をこぼす一幕が見られた。そんな堤下の溜飲を下げたのは沖の口から飛び出した「“新郎”4人に不満はありません。中でもタイプは堤下さん」というコメント。思わぬ“告白”を受けた堤下の笑顔は、すでに新たな恋へと気持ちを切り替えている様子を物語っていた。

・・・まあどうでもいいネタなんですけどね。沖樹莉亜の発言はリップサービスでしょう。というか芸人が集まると必ずと言っていいほどこの質問って出ますよね。

Copyright © サーフィン初心者のブログ. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。